RSS | ATOM | SEARCH
暮れの大阪御堂筋


御堂筋のイルミネーション

久し振りに夜の南に出かけました。
御堂筋の銀杏の木には電飾が施されまばゆいばかりの風情でした。
バブル全盛の時代にはクリスマスともなると夜遅くまでサンタの帽子を被った酔客で賑わっていたものですが、
現在は外国からの旅行者であふれかえっています。
バブル崩壊以来長い間、日本の景気は低迷してきましたが、ようやく明るさが見えてきたようです。
この景気回復の兆しを本格化するように政治も経済界も踏ん張ってほしいものです。
後一週間で新しい年を迎えます、来年こそ一段の飛躍の年に成りますよう、そして皆様方の発展を心からお祈り申し上げます。


 

author:古木屋, category:-, 18:08
comments(0), -, -
Comment