RSS | ATOM | SEARCH
生駒の宝山寺参拝

160201 宝山寺.jpg

毎月1日と16日に奈良の生駒に在る宝山寺にお参りに行きます。
立春を迎える月初めの1日はあいにくの小雨まじりの参道でしたが、信仰心熱い人々で賑わっていました。
以前は近鉄生駒駅からケーブルに乗り(これが風情があります)宝山寺駅まで上がり此処から石畳の参道を20分ほどかけて本堂まで登って行きました。この参道の道筋には旅館やお休みどころが有り賑わっていましたが、最近では本堂近くの駐車場を利用して自動車で上る人が多くなり本来の参道筋は以前のように賑やかではありません。
本来は山道を足腰を駆使しながら本山にたどり着く時、その疲れが有難味になってご利益を感ずることが出来るのではないでしょうか。
近年便利さを求める事で自分の足を使わないことや自分の頭を使わなくなって自己鍛錬を忘れがちなのは残念なことです。
苦しさを感じた後、お参りをして心の安らぎを得て、又参道の石段を一歩一歩下りながら日常に戻るとき何かほっとした気分になれるのが楽しいものです。
宝山寺駅の手前の参道わきに「たからや」という庭の綺麗なお茶室を構えた喫茶店が最近開店していました、ここで甘酒でも頂いてみるのも一興です。

 

author:古木屋, category:-, 10:26
comments(0), -, -
Comment